「日天月天」は、大きく分けて「カフェ」「ゲストハウス 星め
ぐり」「イベントスペース」3つの運営をしています。

「日天月天」及び「ゲストハウス 星めぐり」の建物は、築160
年の古民家を福井県から移築されました。所在地は、岐阜県恵那
市の笠置山山麓南側・標高450m。旧姫栗村に鎮座されていた雨
乞い信仰「笠置神社遥拝所跡地(〜明治4年)」に建っています。

わたくし共の個人宅ではありますが、この素晴らしい環境と建物
を広く多くの方とわかちあい、心の豊かさを感じていただけるよ
うなシェアペースにしたいとの想いで、2013年7月にカフェ&
イベントスペース「日天月天」としてオープン。2018年には、
新たにゲストハウス「星めぐり」が誕生しました。
○○○ 「日天月天」の名の由来は、太陽と月に生かされ続けているお陰
様への感謝を込めて名づ付けられています。「ゲストハウス 星
めぐり」の星とは、わたしたちそのものです。

所在地である笠置山は古代縄文時代より雨乞い信仰の山であり、
ピラミッド岩を代表とするイワクラや、そこに刻まれた古代線刻
文字等の古からの歴史が色濃く残されております。最近ではロッ
ククライミングの聖地としても名前を知られ、上空を見上げれば
パラグライダーが飛んでいるのを垣間見、トレッキングをする方
たちも多く訪れています。

皆様のお越しをハイブリッドウルフ「ピリカ」と共に、お待ちし
ております。